サイトメニュー

切らずに小顔になる方法

男性医師

安心安全でリーズナブル

美容施術には様々な方法があり、コンプレックスや費用によって希望する方法を選ぶことが可能ですが、その中でも注目されているのがボトックスを用いた施術です。ボトックスは、顔のたるみやシワを軽減させたり、大きく張ったエラを小さく見せたりする効果がありますが、その最大の特徴は「切らずに施術が受けられる」という点です。美容整形外科で受ける施術と言えば、麻酔を打ってメスで気になる部分を切除したり、糸やシリコンなど異物を埋め込んだりすることで効果を持続させる方法が一般的です。しかし、ボトックスは大変小さな注射針を使用し、薬剤を直接気になる部分の筋肉に注入するため、傷跡が残らなかったり、異物感を感じたりする心配がありません。特に、一般的な外科手術後に付きものの、腫れやむくみと言った副作用がほとんどないことも、この美容方法の大きな特徴と言えます。「傷跡が残るのが嫌」という人や「大掛かりな美容外科手術は避けたい」という人におすすめしたい、初心者でも安心できる施術と言えます。副作用の心配が少ないボトックスは、その効果がジワジワとゆっくり進行していくことも大きな特徴と言えます。そのため、急に顔の印象が変わることがなく、数週間かけて自然にフェイスラインをスッキリと見せることが可能です。ボトックスは、副作用を気にすることなく、自然な仕上がりで小顔に若々しい顔に見せたいという人に大変おすすめな美容方法です。小顔効果が期待できるボトックスは、注射針で気になる部分に薬剤を注入し、筋肉の働きを抑えることでシワやたるみを軽減させる美容方法です。生まれつきの下膨れ顔や大きく張ったエラなど、ダイエットしても顔痩せができないという人にピッタリな美容方法と言えます。ボトックスは、細胞のタンパク質に働きかける効果があり、美容外科分野だけでなく顔面神経の手術などでも幅広く使用されている実績があります。そのため、拒絶反応から起こる腫れなどの副作用がほとんどないことが知られており、また薬剤の効果が大変高いことでも知られています。注射を打つだけでよいため、麻酔の必要がないことや、痛みがほとんど感じられないことも大きな特徴と言えます。病院によってはボトックスの薬剤の中に麻酔効果がある薬も混ぜてくれるため、注射の痛みが嫌だという人は相談してみると良いでしょう。ボトックスのその他のメリットとしては、美容外科手術の中では、比較的安価で施術を受けることができるという点が挙げられます。大掛かりになると、数十万円から数百万円の費用がかかる美容外科手術ですが、ボトックスは一万円台から施術を受けることが可能です。病院や注射する部位によって料金が異なりますが、クリニックの会員になると数千円台から施術を受けることも可能です。副作用をはじめ、料金や通院回数など気になることを病院に尋ねて、お得で安心できる場所で施術を受けることをおすすめします。